初体験してきました(今度は脱毛のことです)

プレミアムフライデーっていうのが今はありますよね。月末の金曜日は早くに仕事を切り上げて時間を有効活用しようって動きです。あれって今現在どれくらいの企業が実施してるんでしょうね。

少なくとも私が働いてる職場ではそんなものはありません。とにかく働きましょう、休む時間はありません。が浸透しちゃってます。

このプレミアムフライデーを使って銀座三越はたくさんのイベントやサービスを展開しています。そもそもバイトだったりするとシフトの関係で早めに終われたりもするのでちょっと意味合いは違いますけど、参加できたりするみたいです。

一般企業に就職してる人にはちょっと無縁に近いかもしれません。これが一般化してすべての企業がプレミアムフライデーに入ったらいいのにって思います。

そんな事を思いながら毎日働いてる私ですが、最近初体験をしました。

私、脱毛デビューしました!!

きっかけはとくにないんですけど、女子力は磨いて行かないとと思ってサロン通いを始めたわけです。

銀座って広いんでどこにお店があるのか把握ができてないので、ちょっと調べたんですが、脱毛 銀座って書いてあるサイトを見つけました。

見つけたのもたまたまで、何気なくスマホで探してたら銀座の脱毛サロン紹介サイトってなってて、サイトの見出しにはムダ毛の無いキレイな肌へってなってたので気になりました。

サイト内には銀座にあるサロンが一覧でずらーっと並んでて「よく調べたなぁ」ってちょっと関心しました。

その中には最近CMでもよく流れるキレイモもあったので行ってみることにしました。まだデビューしたてなのでカウンセリングと1回目の施術が終わったくらいですけど、早く実感したいですね。

初体験してきました(GINZA SIXに入るのがね)

この間は入れなかったGINZA SIXに初めて入れました。入った所で人が多くてあまりゆっくりはできなかったけど、目的はファッショングッズを見ることです。仕事をしてるとどうしてもファッションに関して仕事でも着られるものって事を第一に考えて買っちゃうので、たまにはプライベートで着られるものって選び方で買い物をしたかったんです。

中には有名ブランドの洋服店が軒を連ねてて(今はこんないい方しないか(笑))正直回り切れる感じがしなかったです。いや、だって地下1階から5階までわりとまんべんなくお店があるんですもん、一日で回るにはもう少しゆっくりした時間がある時か、1店舗あたりを5分とか10分とかくらいの時間で回らない限りは私には厳しいかな。

お目当ての商品があれば売ってるお店だけ見るって手もありますね。私が行った時は中にどんなお店があるかわからないので見て回るって感覚が主だったので時間が足りなくなっちゃったんですよね。

パッと見た感じではリーズナブルな値段で買える商品はなさそうだったけど、そこはやっぱり銀座だなぁって思いましたね。

私が銀座に初めて来た頃、お財布が古くなってて買い替えないと行けなかったので最初にお財布を買いに行ったことがありましたけど、やっぱりどこのお店を見ても2万円弱はくだらない感じでした(結局は4万円くらいのcoachの財布を一目惚れして買いましたけど(笑))

そんなわけで初GINZA SIXはあまり楽しんだ感はありませんでしたって話でした(笑)

銀座良いとこ何度もおいで

どちらかというと日本的というより海外的な感じの銀座という街ですけど、洋服にも小物にもそんなイメージを漂わせる感じがします。

そもそも西洋風を意識する街となった銀座ですが、海外ブランドのショップが多く立ち並ぶ場所なので高級な感じですね。

私は福島の田舎出身ですが、都会に憧れがあって、社会人になったら実家を出て都会の女になろうと心に決めてました。

学校を卒業後、私は銀座にある会社に就職して、通えない事を理由に実家を出て、都会に住み始めました。今は銀座に住んでます。

最初はやっぱり怖かったです。

街を歩く人みんなが何かイライラしてるのかなってくらいせかせかと速足で歩いてて、みんな片手に携帯を持って誰かと電話してます。

洋服もおしゃれで煌びやかな感じです。男性はびしっとスーツを着てかっこいいし、女性は可愛いながらもしっかり流行を意識した感じでした。

今でこそ私もそれなりな格好をして仕事してるので、田舎出身感はなくなった私ですけど、やっぱり都会っていいですね。今でも日々進化して新しいお店ができますしね。

最近新しくGINZA SIXってお店ができましたね。

何でも入るのに1時間待つとか。

ファッション、カフェ、ビューティとほとんどの物が一度にできる大型のビルで私も一度は行きたいなって思うんですけど、今はまだゆっくりできそうもないのでもう少し落ち着くまで待とうかなって思います。